おじ様好き女性ツーショットを使ってみた

おじ様好きツーショット体験記

 

キタコレ!おっさんモテ期突入!

年齢は明かせませんが、テレクラ・ツーショットをかなり以前から利用してるとすれば、何となく年齢が分かってくれると思います。

最近では、おっさんレンタルというサービスがあるくらい、世のおっさんに注目が集まっています。

もっとも可愛らしい見た目とかダンディーとかそういう外見は必要かと思いますがね。

しかし、ツーショットダイヤルの土俵は電話なので声のみ!話術や声質が大事ですね。

よく芸能人なんかでも声が魅力的という理由で好感度の高い人なんかいますよね。

残念ながら私は声は普通ですが、よく聞き上手と言われますので若い女性と話すと結構長話になります。

長い前置きになってしまいましたが、イエローキャットのおじ様好き女性ツーショットを利用した時の話しでもしたいと思います。

まずコーナーの主旨でいうと”男側が中高年”で”女性側が中高年好きの女性”という意味です。中高年が好きな女性とツーショットでテレホンセックスしたりするので若い女性だけでなく30代の女性ともつながったりします。

今回私がつながったのは20代半ばから後半くらいの女性でした。私が中高年であることを考えると、じゅうぶん年下娘という感じです。

話を聞くと職場はお爺さんだらけ。若い男性社員もいるみたいだけど、それは範囲外なのだとか。。。

世間話好きと言えどポイントがどんどん減っていくので世間話も程ほどにして、徐々に下ネタを振って相手の照れくさい反応とか楽しみました。会社ではそんな事やったら敵作るだけだし、ツーショットダイヤルみたいなサービスはほんと助かる。

もちろん最後はお互いオナニーしてテレホンセックスしたのですが、そこに辿り着くまでの過程が、おじ様好きツーショットの醍醐味なのかなと感じました。

 

イエローキャットはこちら

SMツーショット イエローキャット